See how Stencil fits into the entire Ionic Ecosystem ->
Stencil is part of the Ionic Ecosystem ->

Stencilを使用してデザインシステムを構築する

すばらしいUIコンポーネントの作成には多くのことが関わっています。 パフォーマンス、アクセシビリティ、クロスプラットフォーム機能、およびユーザーエクスペリエンス(UIコンポーネント自体だけでなく、それがデザインシステム全体にどのように適合するか)をすべて考慮する必要があります。

これらの側面は、うまくいくために真の努力を要します。

デザインシステムを構築するための堅牢で拡張性の高いツールであるStencilをご利用ください。 意図的に最小限のツールとAPIフットプリントを備えているため、既存の開発ワークフローに簡単に組み込むことができます。 小さなランタイムを活用することで、箱から出してすぐにかなりのパフォーマンスを実現します。 最も重要なことは、Stencilで構築されたすべてのUIコンポーネントは、オープンWeb標準に100%基づいていることです。

オープンWeb標準の重要性

最新のすべてのブラウザーでサポートされているWebコンポーネント標準を使用することにより、Stencilで構築されたUIコンポーネントは、デザインシステムで使用するための多くの明確な利点を提供します。

  • 任意のプラットフォームまたはデバイスで動作します
  • 任意のフロントエンドフレームワークで動作するため、さまざまな技術スタックを使用するチームやプロジェクト間で簡単に使用できます
  • フレームワークまたはプラットフォームごとに1つではなく、1つの全社的なコード実装の作成を容易にします

このブログ投稿で、Webコンポーネントがデザインシステムに理想的である理由の詳細をご覧ください。

始める方法

Stencilのすぐに使える機能は、プラットフォーム、デバイス、フロントエンドフレームワーク間で機能するユニバーサルUIコンポーネントの独自のライブラリを構築するのに役立ちます。 開始するには、このサイトのドキュメントを確認してください。

BackNext
Contributors